アクセス
since 2009
Twitter
pixiv

Author:月紳士

→pixivについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクリプト制作日記:アイテム重量制限(2)

制作方針の整理。

そろそろ「重量オーバーになった際の制約」のシステムを作る。

First Seed Material様のリクエスト記事では案がふたつあがっていて、
一つ目の案がそもそものリクエストの趣旨だと思われる
規定重量以上の物を「持てなくする」システム。

もう一つは、
規定重量以上になった場合に「バットステートを付加する」システム。

どちらからも選べるように作りたいが、それは理想で…
まずどちらかを目指すべきだろうと思った。

どちらがゲームとして成り立ちやすいか、とか
どちらが手間になるか、とか考えていて、結論づいた。

「バットステートを付加する」、に決定。
この案はナイスアイデアだと、今も思う。
 
荷物を持てなくする案を実現する方法として、
重量限界時はアイテム整理ウインドウから出れなくすればいい、と
リクエスト記事で始めに提案したのは月紳士だが…

細かい仕様の案があがった上で、よくよく考えてみると
「持てない」をちゃんとシステムに取り込むのは簡単そうで面倒が多い。


面倒(1) アイテム入手場面で必ずアイテム整理ウインドウを出さなければならない。

アイテム入手は、
戦闘終了後、ショップでの購入、マップイベントでの増減、といくつかケースがある。
それぞれに割り込み方、その処理の仕方など、考える必要がでる。
当然、改造箇所も増える。

たとえ、重量オーバー時のアイテム入手を(条件分岐などで)封じたとしても…


面倒(2) 重量限界が下がるような場面に対処しなくてはならない。

どんな方法で重量限界が設定されるか未定ではあるが、
それがゲームの展開で下がることはあるだろう。
そういった場面に対応しなくてはならない。

強制的にシステム側で選んだアイテムを捨て去せるわけにはいかないだろう。
やはりここでも、整理ウインドウを出すことになる。

パーティーメンバーが抜けたり、荷物を持てなくなったり、
メンバー自身の荷物を持つ能力(に関わる数値)が下がったり…
その都度にウインドウでの整理を求めるのか?

システムとして作るのも大変だし、
なによりプレイヤーとしても面倒だなぁ。
何かあるたびに整理画面がでるのは。


面倒(3)アイテムの使用、装備の変更などを割り込ませたい。

重量制限におさめる形でアイテムを整理するには、
整理中にアイテムを使ったり、装備を変更もしたくなる。
これらの処理をどういれるか?というところまで考えが行ってしまった。

それをやろうとすると、これまた改造箇所が多くなる。


改造箇所、具体的に言えばアイテム画面とかショップ画面とか装備画面とか。
前後の処理にも手を入れる必要がある。これは大変だ。

大変だし、「改造箇所の多い素材」は競合率が高く、凡庸性にかけてしまう。


一方で。

重量限界に達しても、バッドステートが付くだけならば。
重量を超えてもゲームは続くので、
とくに整理画面の割り込みをしないでも
アイテム入手自体は、普通のゲームと同じようにしてかまわない。

メニュー画面などから任意に整理画面を開けるようにしておき、
いつでも自由に破棄できるようにしておけば…

あとはプレーヤー自身のタイミングで(荷物が限界に達してからでも、その直前でも)
アイテム整理を行えば良い。

付加されるステートが「行動不能」のような致命的なステートであっても、
次の戦闘までに整理すれば問題ない。
町の中なら、持てないほどの荷物を買っても大丈夫、ということだ。

敵に遭遇する可能性のある場所、ダンジョンで
限界ギリギリまで整理画面を開かないプレーヤーもいれば
こまめに開いて余裕を作っておくプレーヤーもいるだろう。
プレイスタイルに広がりがあって、いいんじゃないか。


ただ、整理の方法が「破棄」だけでは面白くないだろう。
アイテムの出し入れができるアイテム保管所と、
そこへ一方的に送ることが出来る転送サービスや魔法など。
そこらへんのシステムは作っておきたい。


そういうわけで、
・重量限界時に付加するバッドステート設定
・アイテム保管庫、アイテム転送のシステム

この2点が今後の制作予定になった。

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。