アクセス
since 2009
Twitter
pixiv

Author:月紳士

→pixivについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【エリア・エンカウントの機能強化】

★最終UP 2009-4-20 ★最新バージョンは3.20です。
利用規約を必ずお読みください。


エリア・エンカウントの機能強化・スクリプト



ひとつのマップ内で
遭遇するエネミーがガラッと変わるエリアを作れます。
エリア毎に遭遇率を変えたり、
そのエリア内だけ敵と遭遇しない安全地帯エリアも手軽に作ることが可能です。
 
これはエリアのエンカウント機能を強化するスクリプトです。
 追加される機能は2種類です。

 ○エリアのエンカウントリストを「リスト交換形式」に

  デフォルトでは、エリアに設定したエンカウントリストの扱いは
  マップで設定するエンカウントリストに、
  エリアのリストが追加される形式となっています。

  つまりマップに設定された敵グループと、エリアに設定した敵グループの
  どちらかから(ランダムに)敵グループが選ばれるようになっています。

  このスクリプトの導入により、
  完全に交換する形式のエンカウントリストを
  作ることが出来るようになります。

  「リスト交換形式」にすると、
  マップのリストに設定された敵グループは無視して、
  エリアのリストに設定された敵グループから、ランダムに敵グループが選ばれます。

  この形式の導入により
   ・強い敵グループ(のみ)と遭遇するエリア
   ・敵と一切遭遇しない安全地帯エリア
  などを手軽に作ることが出来るようになります。

 ○エリア内のエンカウント歩数を指定

  エンカウント歩数はマップで設定しますが
  このスクリプトの導入により、
  エリア内のみ適用されるエンカウント歩数を設定することが出来ます。

   ・周囲より敵に遭遇しやすいエリア
   ・周囲より敵に遭遇しにくいエリア

  を作ることができます。

※ 複数のエリアを重ねた場合、
  より領域の狭いエリアの設定が有効になるような処理となっております。

※ エリアの名前部分にキーワードを記入する方法をとっていますが、
  エリアの名前を表示するようなスクリプトが導入されていた際に
  キーワードがゲーム上で表示されないような工夫をしております。

  またエリア名を求める際、複数のエリアが重なっている場合は
   「より狭いエリアが有効」というこのスクリプトの仕様に合わせた
  より狭いエリアの名前を返す仕組みとなっております。

設定方法はスクリプト内に記述してあります。

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

> 【エリア・エンカウントの機能強化】を
> レクトールの黒獅子についてる
> ExCommand_Battleより上に配置すると
> 競合して無効になるようです。

↓以下の記事をお読みください。
http://tsukishinshi.blog73.fc2.com/blog-entry-20.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。