アクセス
since 2009
Twitter
pixiv

Author:月紳士

→pixivについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アクターインベントリ】アイテム入手イベントの仕様変更

アイテム入手について

宝箱イベントで入手する際に
イベントコマンド・スクリプトを使用していましたが
通常のイベントコマンド・アイテム(武器・防具)の増減
を使うように変えました。(ver.3.08)

データベースで設定する際に
目でアイテムを確認できるので
こっちのほうが断然便利ですね。


サンプルは先の記事
【アクターインベントリ】アイテム合成(7)
と同じものになります。
 
 
久しぶりにマニュアルを読み直して

入手アイテムを予約

という仕様 必要ないなーと思い
作り直しました。

マニュアルには
「アイテムが入手できなかった場合に失敗する」
と書いてあったのですが
イベントコマンドの増減で複数を指定した際、
持てる数だけ持つ、という内部仕様になっていました。

そして持てた数を返すようにしてあって…

たぶん製作初期はその返り値を使って
上手い事するつもりだったんだと思うのですが
今となってはマニュアル通りの
「失敗する」のほうが扱いやすいと思うし
処理そのものが「持てるかのチェック」に出来る利点があるので

そこを直し、活用して
今回の仕様に改善しました。

マニュアルも書き直しているので
参照していただければ解ると思います。


宝箱イベントをテンプレートとして使っていた方には
イベント置き直しが必須なのでそこは大変申し訳ないです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。