アクセス
since 2009
Twitter
pixiv

Author:月紳士

→pixivについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクリプト制作日記:段差マップ用 通行判定拡張(5)

ver.5.00 として、脱ベータバージョンとしてみました。

まだバグ的動作があるやもしれませんが、とにかくアップしてみます。
気になる動作があれば、教えてください。

ただし、それはバグではないかもしれませんが!
基本的には「出来る表現で活用」でお願いします。

ほんと、すみません。


サンプルプロジェクトの方はさぼって旧作をいじった程度でいるので、
次の更新あたりに、別マップをアップしてみたいと思っています。


更新履歴に何も書いていませんが、
色々あって、割愛しました。これこそサボりです。

↓続き、に思い出した点を書いておきます。
 

月紳士的にはかなり「実装したい仕様」を組み込めたので、
思い切ってベータとりましたが。

今後もアップデートの余地があるのは自覚しております。
しかしながら、今回はかなりの時間、開発に割きました。
それを報告します。長文です。お覚悟。


さて、ver.4.00→ver.5.00の違いは

○FTP上昇の解消

ひとつめ、これはひどかったです。
無駄な処理を減らして、改善いたしました。

キャラの移動には実に(自分でも忘れるくらいの)面倒な緻密な処理をしていますが
今回の改善で、キャラ数を増やしても気にならない処理速度になったのではないかと思います。

月紳士のパソコンはへっぽこなので、
皆さんの環境ではさらに問題ない、と思いますよ。


○船と橋に関する処理調整

サンプルプロジェクトにあるような、
川の上に架かった橋、の下をくぐることもあるだろう、ということで
そこらへんの処理を作ってみました。

これ、実に難解。

橋の上にのった場合、
橋の下を徒歩でくぐる場合、
橋の下を船でくぐる場合、

と三種類の歩行判定をしなくてはなりません、簡単に言うと。

自然な処理にする為、複雑なタイル準備と、処理・判定が必要でした。
なんとか作ってみたので(使える範囲で)使ってみてください。

橋は、普通に川の上に配置すれば「船で下をくぐれる橋」になり、
徒歩通行可能のタイルの上に橋を配置して、初めて
「通行不可、キー入力で降りれる橋」になるのですが
縦方向の橋にしかこの表現は設定できません。
なぜなら、横方向の橋の下に通行可能の地面を配置したら、地面がはみ出すから。

普通はまあ、橋は船の通行を妨げるものですよね。

ここの処理は自分でも甘いと思っています。
今後、修正予定、としてみます。


 ※ 修正しました。横方向とか、縦方向とか忘れてください。どちらでも可。
    そして、修正後はデフォルトで「船で通過できない橋」です。
    船で通過させたい場合は、エリアによる指定が必要です。
    詳しくはスクリプト内の説明にて。

○影消し、船接岸禁止の設定

これはこのスクリプトと分けて独立スクリプトとしてアップした要素ですが、
当然、ver.5.00開発時に生み出したスクリプトです。

結構、今開発の目玉かもしれません。

影消しタイル・スクリプトでは
つねづね、擬似段差マップ作成時に「邪魔」といっていた影タイルを消すことが出来ます。
この導入で、やっとこさ、地形タイルを使った擬似段差マップも実用性を増したかと思います。

影消しはエディタに反映はされませんが、
どこを消すか、ということが視覚的にわかるような、
赤ペン先生的な レ点 指定感覚でのタイル配置を狙ってみました。
ここ影いらねえよ!というタイルに レ点 を付けてください。

接岸禁止タイルは、段差的に「船から下りれたら変!」という場所用に作りました。
ちなみに、船では裏に回り込みできません。
専用の処理が必要になりそうなので、手はつけませんでした。
ほんと、勘弁してください。



さて、こんなところで拍手レスです。私信になりますが。

> 龍のxxx様

本当に、これまで良くしていただいて有難うございます!
色々お気遣いすみません、感謝しております。

神輿画像、ありがたいと同時に、笑わせていただきました。
当スクリプトに秘められた可能性に気が付かされました。


龍のxxx様に、乗り物拡張スクリプトにも使えるグラフィックを公開いただいたのですが
肝心な乗り物拡張スクリプトがまだベータバージョンです…

一応、自分の中では順を追った開発をしており、
最終目的はゲーム一本、としているつもりですが
まあ、月紳士も一般ツクラーですので、エターなる可能性は多々あります。


コイツはどこまでもつか、くらいの生暖かい眼差しで今後も宜しくお願いします。


今日は紳士キャラで書けませんでした。
(その前に、意識してたのか、という話ですが)

長文乱筆、失礼致しました。
最後までお付き合い有難うございます。

では、またの機会に。

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。