アクセス
since 2009
Twitter
pixiv

Author:月紳士

→pixivについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【追加地形タイル】

★最終UP 2009-7-14 ★最新バージョンはver.1.00です。
利用規約を必ずお読みください。


追加地形タイル・スクリプト

※ 続きを読む にデフォルト設定時の指定画像あり。


 このスクリプトは
 高山、沼といった新たな地形タイルを追加する為のスクリプトです。
 地形タイルは、オートタイルとして表示されます。

Mountain04.jpg →Mountain05.jpg

 地形タイルの配置には、カスタマイズ項目で指定したタイルB~Eのタイルを使用します。
 このタイルをエディタで配置すると、
 ゲーム上では対応する地形オートタイルに変更される仕組みです。
↓必須の追加タイル用の画像です。こちらがデフォルトとなります。(Ex_Field_Tile.png)
Ex_Field_Tile.png
必ずGraphic/System フォルダへインポートしてください。

↓スクリプトの拡張機能に使用するタイル用の画像です。
TileE.png
タイルEとしてインポートすることですぐに使えます。
※こちらは「壁タイル拡張・スクリプト」に使用するTileEファイルと同一ファイルとなっており
 地形タイル拡張に実際に使用するのは左上から数えての5~8個だけです。 

上記・準備画像、Ex_Field_Tile.pngについて。
拡張にタイルA2のフォーマットを流用している為、
8番目、16番目、24番目、32番目のオートタイルは
カウンター属性のタイルのように下に少しずれた形で配置されます。
(実際にカウンター属性はありません。見た目のみです。)

こちらは回避できない仕様となります。
ダミーを使ってうまく順番を飛ばすか、
むしろ逆に表現に利用するなどしてみてください。

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。