アクセス
since 2009
Twitter
pixiv

Author:月紳士

→pixivについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【トランジション・マップ移動】と【壁タイル拡張】の併用について

ご要望をいただきまして、
【トランジション・マップ移動】と【壁タイル拡張】の併用時の動作を
いくつか改善いたしました。
(トランジション・マップ移動 Ver.1.10、壁タイル拡張 Ver.4.10)

壁タイル拡張側は、主にマップの読み込みの重さ対策です。

制作日記に近い内容となりますが、
スクリプト併用使用時に参照すべき情報となりますので
このカテゴリで書いておきます。
 
まず、これは併用時だけの問題ではないのですが
壁タイル拡張のマップ読み込みの重さについて。

実は、壁タイル拡張Ver.4.00で行った更新は、
トランジションマップ移動の併用を見越しての軽量化だったのです。

しかしやはり、処理の重さが気になる、というご意見をいただきまして
もう一度、この重さの対策にチャレンジしました。

まずは、裏回り自体をしない、マップの指定。

 広いフィールドマップなど、この指定が必要だと思います。

もうひとつが、準備処理を飛ばすエリアの作成機能。

 マップ内を、部分的に準備処理を飛ばします。
 処理をいくらか速くできます。
 エリアの設定が面倒ですが… もう、苦肉の策です。

最後に、マップデータの先読み機能です。

 トランジション・マップ移動では
 おそらく、町の室外・室内といったマップを行き来することになると思いますが
 それらを町にはいった際に、一括で読み込んでおこう、という策です。

 町に入る際に、ふたつ分のデータを準備する為、
 普通より重くなってしまいますが
 トランジションでのマップ移動自体は軽処理になります。

 マニュアルにしたがって、町への移動よりも前に、
 町の室外・室内にあたるマップデータの先読みをしてみてください。


ここまでは重さの改善のお話、次はイベントの裏回りについての改善です。

トランジション・マップ移動により、違うマップへイベントを継続させる際、
壁タイル拡張マップでの「裏回り状態が変わってしまう」場合。
つまり、一方ののマップでは建物の裏だけれど、一方のマップではそうではない、等。

そういった際にイベントの裏回り状態がおかしくなってしまいます。

対策として、トランジション・マップ移動時に、常に裏側を維持する設定と、
常に表(天井の上、屋根の上側)を維持する設定を追加しました。
これは「トランジション・マップ移動」側に追加した機能で、
マニュアルに書いていないのでここで説明します。

 イベントの名前に、

<裏維持>

 もしくは

<表維持>

 と記入してください。それで機能します。
 
具体的には、町の外を自律移動しているようなイベントには<裏維持>の設定を。
トランジション・マップ移動時に建物の影にはいってしまっても、裏回りを維持します。

表維持は、建物の屋根にいるキャラクターを配置して、
トランジション・マップ移動時にその建物ごといなくなってしまうが、
その位置は維持したい、というような時に使います。

 この場合、建物内のマップとイベントシンクロさせますが、
 建物内マップでは「透明(すり抜け可)・移動は固定」としておくのがコツです。
 サンプルプロジェクトの「ばあさん」と似たようなテクニックですね。

上記は表現の補助的な機能と捉えてください。
基本的には、処理が不自然になる場所に、
自律移動するイベントは配置しないのが望ましいです。

そうするのは難しいのですが、
【トランジション・マップ移動】と【壁タイル拡張】を併用すると、
マップ配置の難易度があがる、と捉えていただきたいです。

なんでも出来る、というスクリプトに出来ればよいのですが…
実際に、良いマップ、良いゲームになるかどうかは、
ご利用者様方の工夫とテクニックに委ねます。

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。